「エコ宣言」に参加してください!!

只今の宣言登録数は

  • 0
  • 0
  • 1
  • 8
  • 4
  • 9

人です

(旧エコ宣言登録者数は1,914人)※2012/3/31時点

今すぐ登録!!

  • ログイン
  • 結果の閲覧
くすちゃんスペシャルウォールステッカープレゼント!!
くすちゃん

Twitter くすちゃん

京都大学環境エネルギー管理情報サイト公式Facebookページ

ゴーヤ育て日記ブログ

今日のいちにちいちエコ

トップページ  »  エコ~るど京大  »  イベント告知

エコ~るど京大

イベント告知

京都大学総長カレーブルーシーフード版販売記念企画

/

201727日~219

京大カフェレストラン「カンフォーラ」(正門横・時計台前)

/

京都大学総長カレーブルーシーフード版販売記念企画

/

人気の京大総長カレーにブルーシーフード版が加わることになりました。

このカレーは、海の環境を守ると同時に、将来の海洋を含む環境問題の探求や行動に繋がることを願うものとなっています。キャンペーン期間には、豪華賞品のあたる企画やオリジナルワークショップを予定しています。キャンペーン後も、WEBや各種イベントを通じて、進化・深化を図る予定です。

/

京都大学総長カレーブルーシーフード版740円(税込799円)本体価格の中に5円の環境基金を含む

(写真はイメージです)

/

◆京大総長ブルーシーフードカレー物語

海洋資源・環境の保全に関する学びと行動のきっかけにと、学生・院生や教職員の有志からなる「エコ~るど京大」は、(一社)セイラーズフォーザシー日本支局や京都大学生協等と連携し、京都大学総長ブルーシーフードカレーの開発を進めてまいりました。お馴染みの「総長カレー」は第24代総長の尾池和夫先生の協力のもと開発されましたが、今回は、現総長である山極壽一先生にアイデアから味までを監修頂いています。

山極先生のメインの研究フィールドであるアフリカで召し上がったココナッツベースのカレーを志向することとなり、試行錯誤や様々な方のアドバイスで、ブルーシーフードであるホタテ、スルメイカ、ゴマサバが主役のカレーが誕生しました。最初の試食時、開口一番に山極総長がおっしゃったのは、「食べて終わりではなく、考え学び行動するきっかけとなる仕掛けを」とのこと。提供方法にもこだわったカレーをめざし、京都水族館や美術作家等の参加・協力を得て、特別な空間、特別な学びの仕掛けを準備してきました。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

◆検定【本カレーご注文の方】参加で10円引き

京大生が出題する日替わり検定問題に挑戦。毎日、最初に満点の回答を提出した方(お支払い時)にその場で千円のQuoカードをプレゼント!それ以降も高得点で豪華賞品や特典をご用意しています。

 

◆学習ワークシート

京都水族館下村館長と京大生が作ったブルーシーフードのお魚たちに関するワークシートを用意しています。カンフォーラでお食事された方には、1人1枚まで、どなたにでも無料で差し上げます。気軽にお声かけください。

 

◆ちりもんGo!

2月18日15:30~16:30

京都水族館下村館長の指導で、ちりめんじゃこに潜む数々の海のいきものを捜索し、専門的に分析します。

【参加無料】定員25名・当日参加可能 ★事前申込優先

 

◆「おさかな飾り」を作ろう

2月18日14:30~15:30

美術作家のとだまきこさんの指導で、素敵なお魚飾りを作りましょう。

【参加無料】定員25名・当日参加可能 ★事前申込優先

 

★事前申し込みは、①参加者全員のお名前、②年代/学年、③緊急連絡先、④参加希望イベント(ちりもん・おさかな飾り)を記載したメールを下の問い合わせ先にお送りください

 

◆リーフレットのダウンロードはこちら

◆ポスターのダウンロードはこちら

 

【お問い合わせ・お申し込み】

エコ~るど京大(事務局:京都大学環境安全保健機構附属環境科学センター)

TEL:075-753-7703

e-mail:ecocheck@eprc.kyoto-u.ac.jp

 

 


京都大学を目指す高校生が、毎年全国各地から集まる「オープンキャンパス」。
毎年、環境系の教職員・学生有志が「環境コーナー」を運営してきましたが、今年も充実した企画を行います!
高校生やそれ以外の方にもご参加頂けます。
※オープンキャンパスの登録に間に合わなかった学生さんも歓迎!

 

・日時:8月9日&10日9:30-16:30
・場所:時計台2F国際交流ホール(入口近く)
・内容:環境問題を学んでいる、あるいは環境活動をしている在学生が、環境系の進学相談に応じます。
エコ~るどメンバーも常駐します。

 

今年の見どころは・・・

★文系・理系から多様な男女の在学生がいますので、環境問題に限定せず、幅広いお話が可能です。

★大学院地球環境学舎(GSGES)の留学生も参加しますので、気軽に英語で話しかけてください!

★両日とも15:00から、Eco Tea Timeを設けます。国内外のお茶やお菓子を楽しみながら、環境問題のこと、受験のこと、キャンパスライフのこと、英語の勉強のことなどについて、日本語や英語で、わいわいがやがやお話できます。

 

☆GSGESの学生さんがエコライフを提案!

エコロジカルフードのポスターはこちらからもダウンロードできます。
食品ごみからの再生産/Food Waste REPRODUCTION Main-Poster 「ごみゼロ」バナナケーキ/Left-Over Banana CakeLeftover-Banana-Cake

ミャンマーのお茶サラダ/Myanmar Tea Salad

Myanmar-Tea-Salad

是非、足をお運びください!

※オープンキャンパス全般についてはこちら↓
http://www.nyusi.gakusei.kyoto-u.ac.jp/oc2016/exchange/


浴衣で夏のお祭りに!エコ着付け教室
この機会にマスターしませんか?
~エコ回向(えこう)企画第二弾~

実は、京都人として、エコに生きる現代人として身に付けるべきものは色々あります。環境にとって良い行動は、自分にも回ってくると考え、エコ回向(えこう)企画と銘打ち、通年で連続講座(お茶の淹れ方、着物・浴衣の着付け教室、エコクッキング教室、エコDIY・リメイク教室など)を企画していきます。その第二弾は、浴衣の着方!
京都の夏といえば、やはりお祭り! お祭りといえば浴衣! というわけで浴衣の着付けを学びませんか? しかし、特別な日のためだけの浴衣や着物…、としてしまうともったいない! 日本の伝統的な服だっただけのことはあって、着物には、エコな視点から見ても、様々な知恵が詰まっております! 特に浴衣は究極のクールビズです! この機会に、京の心で涼しさを感じ取りましょう!


●日時

≪女性≫:2016年7月6日(水)8日(金)18:15-19:00
≪男性≫:2016年7月7日(木)18:15-19:00

※所要各45分を予定しています
●場所:本部構内 工学部・物理系校舎 北館7階(内線:5922)
※キャンパスマップ(http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r_y)の57の建物です。

玄関を入ったら左側へ進み、エレベーターで7階に上って下さい。

奥(東)の706・707号室です。
●申込:ecocheck@eprc.kyoto-u.ac.jp にお名前、性別、ご所属、参加可能日(調整のため、可能な日は全てお書きください)を記載してメールしてください。
●参加費:ご自身の浴衣持参の場合、無料

(お持ちでない場合、クリーニング代として500円)
※リユース浴衣は2,000円くらいで販売されています。素敵な柄のものもありますので、探してみるのもお勧めです!お店のご紹介も可能です。

 

主催:エコ~るど京大(事務局:京都大学環境安全保健機構附属環境科学センター)、京都着物企画、京都大学COC事業(COCOLO域)


 

KIMONO WEARING CLASS

-Why don’t you dress up in beautiful and eco-friendly kimono?-

 

Don’t miss out on the great opportunity to master wearing kimono!

~Eco-*eko Project II~

There are a number of things to learn if you want to be a true “Kyoto-jin” and to lead a eco-friendly life.  To help you, we have set up Eco-eko Project. “Eko(回向)” is the Buddhist word which means offering the reward for one’s training to other people and in turn accomplishing realization oneself, and we hope that you will benefit the natural environment and in turn also benefit yourself through this project. The project includes a tea-making class, a kimono-wearing class, eco-friendly cooking class, and eco-friendly DIY class. In July, we are having the kimono-wearing class.

What do you associate Japan’s summer with?  Exciting festivals? Beautiful fireworks displays? And what do you want to wear for these events? Aren’t you imagining dressing up in attractive kimono? Then, don’t miss out on this class! However, it’s regrettable to regard kimono only as special clothes for special days. As you may know, Japanese people have traditionally enjoyed kimono, and so, it is surprisingly practical and also environmentally friendly. In fact, yukata (summer kimono) is a perfect cool biz fashion.  So, why don’t you enjoy coolness in a traditional Japanese style?

 

Date :

(female) 2016/7/6 (Wed) ・8 (Fri)  18:15~19:00

(male)    2016/7/7(Thr) 18:15~19:00

Site : Faculty of Engineering Engineering Science Depts Bldg 7F in Main Campus Tel 075-753-5922

*The building is numbered 57 in the KU campus map (http://www.kyoto-u.ac.jp/en/access/yoshida/main.html). When you get in at the entrance, turn left, and use the elevator to reach 7F. We are waiting for you in Room 706,707 located at the end of the corridor (east).

Application: Send a mail to ecocheck@eprc.kyoto-u.ac.jp. Write your name, sex, affiliation, and convenient days. Write all because it might be necessary to adjust the number of participants.

Participation fee: If you bring your own kimono, the cost is free, but if you don’t, you  need to pay 500 yen as the cost of cleaning.

We recommend you to get second hand Kimono at shops (from 2,000 yen). If you need information, please feel free to contact us.

Organizers: École de Kyodai, Kyoto-kimonokikaku, KU COC project (COCOLO-iki)


今年もやってきましたエコ~るど京大初夏の陣。
詳細が明らかに!
2016年6月7日(火)スタート。見どころは・・・
◆恒例・好評のオープンラボでは今年は美味しい「お茶」を楽しめる!
◆カンフォーラのビアガーデンは今年もエコ仕様
などなど
盛りだくさんでみなさんのご参加をお待ちしております。
詳しくはこちら➡初夏の陣2016リーフレット

6月14日(火)/JUNE 14th(Tue) 18:15〜20:30

【会場/Place】京大生協カンフォーラ/Camphora at Kyoto University

【定員/available seats】50名

※メール事前予約優先/Advance reservation is required by e-mail

ecocheck@eprc.kyoto-u.ac.jp

【参加費/Fee】

食事・ワンドリンク込/Food・One drink incl.

学生500円/Students 500yen

その他1000円/Others 1,000yen

 

地球(Planet)の食卓を考える「おなか・ぺころじー(Onaka P-Ecology)」企画が始動!

食は人類の持続可能性を左右する最重要課題であり、一人ひとりにとって身近な行為でもあります。様々な切り口から、地球にも生態系にも人にも優しい食の在り方について、美味しく食べながら語り合いませんか?

サスティナブルな生活は食卓から!様々な視点から食を考えます。ブルーシーフードを使った料理も。

 

To think of our planet’s dining table, ‘Onaka P-Ecology’ project has finally started!

The issue of Food is the most crucial challenge for our survivability; it is an everyday matter for each of us at the same time.  Let’s talk about how to make our food system be friendly to the planet, ecosystem, as well as humans with various points of views, while we enjoy the good food!

Begin the sustainable life from your table!Let’s discuss about our food from various perspectives.

 

★立食パーティー形式で気軽に交流!/Join our buffet party at Camphora!

★基調プレゼンテーション/Keynotes Presentations

・国連世界食糧農業機関(FAO)Mbuli Charles Bolikoさん

Food and Agriculture Organization(FAO) Mr. Mbuli Charles Boliko

・セイラーズフォーザシー日本支局 井植美奈子さん

Sailors for the Sea Japan office  Ms. Minako Iue

★学生プレゼンテーション/Student Presentations

・思修館の院生によるCreative Cooking Show「非日常」と「日常」の食卓

Ph.D student at GSAIS Creative Cooking Show:Tables of “Emergency” and “Everyday”

・地球環境学堂・学舎の教員や院生によるエコレシピ10選

Prof and Master students at GSGES 10 Eco-recipes

・京大カレー部/KU Curry Club

・あるもんde/Arumon de

・でこべじカフェ/DecoVege Cafe etc.

 

 

日本語版チラシDL➡ぺころじーチラシ

英語版チラシDL➡PecologyLeaf