「エコ宣言」に参加してください!!

只今の宣言登録数は

  • 0
  • 0
  • 1
  • 6
  • 6
  • 3

人です

(旧エコ宣言登録者数は1,914人)※2012/3/31時点

今すぐ登録!!

  • ログイン
  • 結果の閲覧
くすちゃんスペシャルウォールステッカープレゼント!!
くすちゃん

Twitter くすちゃん

京都大学環境エネルギー管理情報サイト公式Facebookページ

ゴーヤ育て日記ブログ

今日のいちにちいちエコ

トップページ  »  エコ~るど京大  »  ブルーシーフード

エコ~るど京大

ブルーシーフード

Special lecture on Marine resources, Environmental preservation and Blue sea food
Ms. Minako IUE, President of Sailors for the Sea Japan

 

日 時:平成29年6月9日(金)13:00~15:00
場 所:場 所:京都大学総合研究5号館(吉田本部構内)2F大講義室
http://www2.ges.kyoto-u.ac.jp/access/
対 象:どなたでも結構です【先着20名】
言 語:英語(日本語での質問等も可能です)
参加費:無料
申 込:メールにて、所属、お名前をお知らせください。ecocheck@eprc.kyoto-u.ac.jp
概 要:京都大学でも総長カレーに採用して活動中。その活動背景について学ぶことができます。

 

※京都大学大学院地球環境学堂の講義(環境マネジメントセミナーA)の一環でもありますが、特別に聴講していただけます。
★井植美奈子さんは、講義の後、オープンラボの先生として参加してくださいますので、お話を伺いたい方は、ラボ(ルネ)にもお越しください。

 

Date and time: June 9th (Fri) 13:00-15:00
Venue: Kyoto University, Yoshida campus, Research building No.5, 2nd floor, Main lecture room (http://www2.ges.kyoto-u.ac.jp/en/access/)
Fee: Free
Language: English (Japanese Question is welcome)
Advance reservation is required by e-mail (ecocheck@eprc.kyoto-u.ac.jp).
Please include your name and affiliation.
* This lecture is a part of the GSGES class.
★Ms. IUE will attend the OPEN-Lab after the class. Please visit and talk!

ちりもんGo!お魚飾りワークショップを開催!
+ワークシートの回答を公開

/

京大総長ブルーシーフードカレーお披露目企画の一環として、2/18に京大生協カフェレストラン「カンフォーラ」にて2つのワークショップを実施しました。


◆14:30からのおさかな飾りWSでは、美術作家のとだまきこさんの指導で、みなさん、とってもかわいい魚のオブジェを作られました。とださんは、今回、ブルーシーフードに認定されているシーフードをモチーフにした作品で店内を演出してくださっています。参加者の皆さんは、思い思いに材料を選んで、かわいい飾りを作っていました。

とだまきこさんのおさかな飾りの作品

参加者の様子

◆15:30からの「ちりもんGo!」では、京都水族館の下村実館長と一緒に、30人以上が、ちりめんじゃこに入っている様々な海の生き物(モンスターのような形にも見える)を探しました。参加者は、ちりめんじゃこの世界に夢中になり、「モンスター」を見つけては、下村館長を呼び、どんな種類かを教えてもらいました。次々に探しだし、館長は会場内を走りまわり、大忙しでした。

ちりめんモンスターたち

 

参加者の様子

◆今回の企画では、京都水族館とエコ~るど京大学生のコラボレーション企画として、子供にも楽しんでブルーシーフードについて学んでいただけるワークシートを作成しました。その答えを、こちらでご紹介します!

※ワークシートを入手されたい方はエコ~るど京大までお問い合わせください。

Q1:正解は4番のタラです。
タラはとても多くのエサをお腹に入れることができます。よくお腹が大きく膨れている事から「たらふく食べる」という言葉ができたとも言われています。


Q2:正解は3番のサバです。
ブルーシーフードだけあって安定して沢山仕入れることができるから、海の動物の餌に適しています。ちなみに魚を食べると頭が良くなる~という歌がありますが、の魚というのはサバやイワシ、アジなどの青魚と呼ばれる魚のことです。賢いイルカやオットセイにはぴったりの食べ物ですね。


Q3:正解は2番の口です。
カラストンビはイカの口の部分のことです。イカは漢字では烏賊と書きますが、そのクチバシがトンビのもののように尖っている事から烏(カラス)とトンビでカラストンビと言います。


Q4:正解は1番の「ジェット噴射で逃げる」です。
ホタテは、貝殻を大きく開いて水を取り込んで、勢いよく閉めることで水を吹き出して移動します。この時の殻を立てた様子が、帆を立てた舟に似ていることから帆立貝という名前がついたと言われています。小さい頃はそうやって泳げるけど、大きくなると重くなりすぎて海底をずれるように動きます。


Q5:正解は1番のロシア語です。
ロシアではイクラのビン詰め・缶詰がたくさん売られています。黒パンにバターを塗ったものや、ブリヌイと呼ばれるロシア風パンケーキとともに食べられるそうです。


Q6:正解は3番のゾエア・フィロゾーマ幼生です。
フィロソーマ幼生はイラストのようにとても不思議な形をしていて、初めて見つかった時は新種の甲殻類だと考えられていました。こんな形の体が、脱皮を重ねるたびに親エビと同じ形の生き物になっていきます。

 


京大ブルーシーフード検定 (2月19日出題分)

問題と正答

 

Q1. ブルーシーフードを提唱しているセイラーズフォーザシー日本支局に関連した活動について、最も適切なものを1つ選べ。

①ブルーシーフードとあわせてレッドシーフードとイエローシーフードも提示している。

②ブルーシーフードとレッドシーフードを提示している。

③ブルーシーフードのみ提示している。

④いずれも、明確な魚種は提示していない。

正答:③

 

Q2. 日本で最も昆布(ブルーシーフード2016-2017認定)の消費量が多い都道府県として最も適切なものを1つ選べ。

①沖縄県 ②岩手県 ③静岡県 ④北海道

正答:①

 

Q3. 天気では、性質の異なる気団同士が衝突することで、両者が不安定な擾乱を起こし、前線が生じたり、高い山が気団の通過を乱したり、といったことをよく考えるが、実は海の中でも同様で、密度、塩分などの異なる水塊がぶつかりあって渦が生じたり、海底の壁のような地形の背後に水塊がたまったり、ということがあり、海の”天気”といったものが存在する。一方、海の”滝”も存在する。上述のように海底の壁の背後に溜まった水塊、それも高密度の水塊がやがて壁の前面に溢れると、それは真っ逆さまに流れ落ち、想像を絶するような大滝を成す。大西洋落差最大の海中滝がデンマーク海峡にあるが、この滝の落差と流量の組み合わせとして最も適切なものを1つ選べ。

因みに、陸上落差最大ベネズエラのエンジェル・フォールの落差は約1キロであり、陸上流量最大のパラグアイーブラジル国境グアイラ滝の流量は毎秒13,000立方メートルである。単位はそれぞれキロ、毎秒〜立方メートルとする。

①落差 3.5~  流量  5万

②落差 3.5~  流量 500万

③落差 35~   流量 5万

④落差 35~   流量 500万

正答:②

 

Q4. 日本で最も昆布(ブルーシーフード2016-2017認定)の生産量が多い都道府県として最も適切なものを1つ選べ。

①沖縄県 ②岩手県 ③静岡県 ④北海道

正答:④

 

Q5. 中華料理の珍味「酔蝦(酔っ払いエビ)」に関する記述として最も適切なものを1つ選べ。

①生きたエビを紹興酒に漬ける。

②炒めたエビに、紹興酒で作ったソースをかける。

③エビを入れた水餃子に紹興酒をかける。

④料理人がエビを炒めながら紹興酒を飲む。

正答:①

 

Q6. 日本ではムール貝(ブルーシーフード2016-2017認定)をムラサキイガイなどと呼ぶことがあるが、厳密にはムラサキイガイは別の種である。そのムラサキイガイを使ってクロダイを釣る独特な釣り方の呼称として、最も適切なものを1つ選べ。

①落とし込み釣り ②うきふかせ ③紀州釣り ④かかり釣り

正答:①

作成:エコ~るど京大、協力:京都水族館 下村館長ほか


京大ブルーシーフード検定 (2月18日出題分)

問題と正答

 

Q1. 地中海が他の海よりも青く見える理由として、最も適切なものを1つ選べ。

①大気中に含まれる細かい粒子のため

②湿度が低いため

③海水中の微生物が少ないため

④海底を構成する岩石の色のため

正答:③

 

Q2. ズワイガニ(日本海産)(ブルーシーフード2016-2017認定)は日本海の大陸棚(水深約200~400m)付近に、タラバガニはオホーツク海やアラスカの水深約30~350mの砂泥などに生息することが知られている。それではベニズワイガニ(ブルーシーフード2016-2017認定)が生息する場所として、最も適切なものを1つ選べ。

①水深約10~150 mの浅い場所

②水深約200~400mの少し深い場所

③水深約250~2500mの深い場所

④水深約3000~10000mのとても深い場所

正答:③

 

Q3. 川魚で、明治天皇が特に好んで食べたとされる魚として、最も適切なものを1つ選べ。

①ヒガイ ②カマツカ ③オイカワ ④ニゴイ

正答:①

 

Q4. ブリ(天然)(ブルーシーフード2016-2017認定)については、ある特徴によって養殖と天然をたちどころに見分けることができる。そのポイントとして最も適切なものを1つ選べ。

①養殖のものは鼻先が水色になっている。

②魚の鼻の穴は左右で2つずつあるが、養殖物は片方1つずつしかない。

③養殖物に比べ、天然物は眼球が大きく発達している。

④養殖物に比べ、天然物はヒレが大きい。

正答:④

 

Q5. ワカメ(ブルーシーフード2016-2017認定)は万葉集にも登場するが、万葉集においてわかめを指す言葉として最も適切なものを1つ選べ。

①わ ②か ③め ④の

正答:③

 

Q6. サケ、カラフトマス、ベニザケ(アメリカ産)、キングサーモンはブルーシーフード2016-2017に認定されている。さて、絶滅したと思われていたサケ科の淡水魚のうち、京都大学の中坊徹次先生が山梨県の西湖で再発見した種として最も適切なものを1つ選べ。

①ビワマス ②アメマス ③ヒメマス ④クニマス

正答:④

作成:エコ~るど京大、協力:京都水族館 下村館長ほか


京大ブルーシーフード検定 (2月17日出題分)

問題と正答

 

Q1. ゴマサバ(ブルーシーフード2016-2017認定)の名前の由来として最も適切なものを1つ選べ。

①腹部に黒点を持っていること

②ごまを餌にして養殖されること

③護摩を伝統的に行う和歌山県でよく獲れること

④ごまをかけて食べたらおいしいこと

正答:①

 

Q2. キングサーモン(ブルーシーフード2016-2017認定)はその生活史によって「河川型」「海洋型」とよばれる2種類に大別できる。前者に当てはまる傾向として最も適切なものを1つ選べ。

①降海し沖合を数年回遊したのち春から夏にかけ母川回帰する

②北米南部の河川に多く出現する

③海洋では沿岸部に多く分布する

④12月ごろに降海する

正答:①

 

Q3. 一般的に「サケ」と呼ばれているシロザケは、ブルーシーフード2016-2017に認定されている。このリストでは、サケ科の魚種がシロザケ以外に3種認定されているが、認定されていない魚種として、最も適切なものを1つ選べ。

①ベニザケ ②カラフトマス ③ギンザケ ④キングサーモン

正答:③

 

Q4. タラバガニ(アラスカ産)(ブルーシーフード2016-2017認定)は北海道の北に広がるオホーツク海でよく獲れる。この名前の由来として、ある魚がよく取れる場所で獲れたからという説がある。この魚として最も適切なものを1つ選べ。

①鱈 ②鮫 ③鮪 ④鮃

正答:①

 

Q5. ズワイガニ属にはズワイガニ(日本海産はブルーシーフード2016-2017認定)、ベニズワイガニ(ブルーシーフード2016-2017認定)のほかにも3種が確認されている。実際には存在しないものとして、最も適切なものを1つ選べ。

①トゲズワイガニ ②マメズワイガニ ③ミゾズワイガニ ④オオズワイガニ

正答:②

 

Q6. ホタテ(北海道産はブルーシーフード2016-2017認定)の貝柱の働きとして最も適切なものを1つ選べ。

①肝臓 ②筋肉 ③生殖巣 ④特に意味はない

正答:②

 

作成:エコ~るど京大、協力:京都水族館 下村館長ほか


1 / 51234...最後 »