「エコ宣言」に参加してください!!

只今の宣言登録数は

  • 0
  • 0
  • 1
  • 8
  • 4
  • 6

人です

(旧エコ宣言登録者数は1,914人)※2012/3/31時点

今すぐ登録!!

  • ログイン
  • 結果の閲覧
くすちゃんスペシャルウォールステッカープレゼント!!
くすちゃん

Twitter くすちゃん

京都大学環境エネルギー管理情報サイト公式Facebookページ

ゴーヤ育て日記ブログ

今日のいちにちいちエコ

トップページ  »  ゴーヤ育て日記ブログ  »   ミミズニュース

ゴーヤ育て日記ブログ

京都大学では、環境科学センターが中心となり、市民の方にもご協力頂き、夏場の暑さをしのぐグリーンカーテン(ゴーヤ等)やキャンパス 内の落葉の堆肥化(グリーンカーテンにも活用)などに取り組んでいます。

2013年9月10日

ミミズニュース

ミミズニュース
    平成25年9月
 生ごみの堆肥化をミミズにやらせるという方法があり、ある会社からはそのセットまで商品化され、一部の家庭では利用されている。ミミズが作った堆肥は良質でかついやな匂いがしないという利点があるが、生き物だけに高温や低温に弱いため冬季は活動がにぶり、30度以上の高温では死んでしまうこともあるという欠点がある。ことに今年のような猛暑ではより温度の低い部屋に置く必要がある。また、柑橘類や塩分も好ましくない。
 堆肥化の様子は写真のような簡単なものを作成し、観察している。

下のグラフは今年2~7月(173日間)のものと、7~9月(45日間)のものである。
2~7月では生ごみの平均減重量が103.3g/日なのに比べ、暑くなった8~9月は150.1g/日と約45%の増加がみられた。