「エコ宣言」に参加してください!!

只今の宣言登録数は

  • 0
  • 0
  • 1
  • 8
  • 4
  • 5

人です

(旧エコ宣言登録者数は1,914人)※2012/3/31時点

今すぐ登録!!

  • ログイン
  • 結果の閲覧
くすちゃんスペシャルウォールステッカープレゼント!!
くすちゃん

Twitter くすちゃん

京都大学環境エネルギー管理情報サイト公式Facebookページ

ゴーヤ育て日記ブログ

今日のいちにちいちエコ

トップページ  »  ゴーヤ育て日記ブログ  »   生ごみコンポストも活用して 森里海連環学教育ユニット(S)

ゴーヤ育て日記ブログ

京都大学では、環境科学センターが中心となり、市民の方にもご協力頂き、夏場の暑さをしのぐグリーンカーテン(ゴーヤ等)やキャンパス 内の落葉の堆肥化(グリーンカーテンにも活用)などに取り組んでいます。

2017年8月28日

生ごみコンポストも活用して 森里海連環学教育ユニット(S)

3年目になったゴーヤのグリーンカーテン、今年もばっちり緑の陰を作ってくれています。連作障害が心配されましたが,腐葉土を早めに多めに入れて,大きく育てることができました。

今年は,ひょうたんのリベンジ(2年前は苗を枯らせてしまったので)をねらってゴーヤの中に2株の苗を植えました。白い花を咲かせましたが,お盆休みの間に,なんと,ひょうたんだけが葉をきれいに食べられてしまっていました。残念。

ゴーヤの実ももちろん楽しんでいますが,ゴーヤカーテンには生きものも多く見られ,里の生態系の一端を観察できる場所になっています。今日は立派なカマキリを見かけました(写真はわかりにくいかな)。
———–
森里海連環学教育ユニットでは,学生や卒業生の協力を得て,北部キャンパスの旧演習林事務室裏に「里」の風景をつくっています。無農薬で,生ごみコンポストなどを活用して,いろいろな野菜やハーブ,花などを育てています。