「エコ宣言」に参加してください!!

只今の宣言登録数は

  • 0
  • 0
  • 1
  • 8
  • 4
  • 4

人です

(旧エコ宣言登録者数は1,914人)※2012/3/31時点

今すぐ登録!!

  • ログイン
  • 結果の閲覧
くすちゃんスペシャルウォールステッカープレゼント!!
くすちゃん

Twitter くすちゃん

京都大学環境エネルギー管理情報サイト公式Facebookページ

ゴーヤ育て日記ブログ

今日のいちにちいちエコ

トップページ  »  エコ~るど京大  »  ブルーシーフード  »   『ブルーシーフードプロジェクトコラム第二弾』 ~ついに、BLUE SEAFOOD CURRYが完成いたしました~

エコ~るど京大

2019年5月23日

『ブルーシーフードプロジェクトコラム第二弾』 ~ついに、BLUE SEAFOOD CURRYが完成いたしました~

活動に関心をお寄せくださっているみなさま
平素より格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。
エコ~るど京大、法学部四回生谷合敬太と申します。

今回のご報告は二点になります。
① ついにBLUE SEAFOOD CURRYが完成いたしました!!!
② この商品を通じて、皆様にお伝えしたいこと。

 

① ついにBLUE SEAFOOD CURRYが完成いたしました!!
「日本の食の価値を再定義し、世界に届ける」という信念をもって事業を行っていらっしゃる株式会社カンブライトさん(https://canbright.co.jp/)

「海の恵みを享受するすべての人々がともに手を携えて、海洋資源の保護活動を通して次世代に健康な地球を受け渡す責務に関心を持てるよう、学習の機会を提供する」という信念をもって活動していらっしゃるセイラーズフォーザシーさん(http://sailorsforthesea.jp/)の皆様の多大なるご尽力により、ついに先行販売が決定いたしました。

先行販売日時:令和元年5月29日(水)より

販売場所:

【い】店舗における販売
・5月29日(水)~@カンナチュール京都高倉錦店(定休日:日曜日)

【ろ】イベントにおける先行販売
・5月31日(金)~6月2日(日) 各10:00~17:00
『夜のご褒美フェア』@パシフィコ横浜Cホール(https://expo.ecnomikata.com/)
・6/1(土)~6/16(日) 各10:00~20:30
『京都ハンズ5周年フェア』@ハンズ京都店

(https://kyoto.tokyu-hands.co.jp/item/cat/kannatyuru.html)
※京大での販売・カンナチュールECサイトにつきましては、現在準備中です。
売り切れ次第終了となります。ご了承ください。

希望小売価格(税別):3000円(3缶セット)

 

パッケージ画像

 

牡蠣のココナッツカレー

 

② 商品を通じて、皆様にお伝えしたいこと
この商品の最大の特徴は、なんといってもブルーシーフードのうち、カツオ(産地:宮城県漁法:一本釣り)、マガキ(産地:宮城県 漁法:養殖)、ワカメ(産地:国内産)を使用している点であり、地球にやさしいシーフードカレーであることです。

ブルーシーフードって何?どうしてこのカレーは地球にやさしいの???
そう思われる方も多いかもしれません。
そこで!!
ブルーシーフードとは何ぞや?ということについて、改めて簡潔にご説明させていただきます。

ブルーシーフードとは…
ズバリ!おいしく、たのしく、地球にやさしいシーフードです。
具体的には、カツオやホタテ、カキ、ワカメやイセエビなどが挙げられます。
しかし、これらのシーフードの全てが、ブルーシーフードという訳ではありません。
これらの資源量、つまりシーフードの絶対量が豊富であり、かつ、責任を持って持続可能な方法で漁獲・養殖が行われたもののみが、「ブルーシーフード」になります。
よって、ブルーシーフードを積極的に食べることは、SDGs目標14「海の豊かさを守ろう」につながります。

今回のカレーでは、カツオ・カキ・ワカメを使用させていただきました。
ぜひ、おいしく、たのしく、地球にやさしく、ご賞味くださいませ。

 

試食会の様子

 

 

 

 

 

ブルーシーフードについて、もっと詳細に知りたい!という方には、セイラーズフォーザシーのページ(http://sailorsforthesea.jp/blueseafood)に詳しく記載されておりますので、ぜひご覧いただければと思います。

 

次回以降、本製品の特徴に加え、本製品を活用して、何倍も楽しむノウハウをご紹介していく予定です。
お楽しみに!!

 

エコ~るど京大
法学部四回生谷合敬太

 

【サポーターとなってくださる企業さんを募集しています。】
共同パッケージ制作や共同イベントを通じて、SDGs達成に一緒に貢献していただけませんか?
もし興味を持っていただいた方がいらっしゃいましたら、(taniai.keita.64x♯st.kyoto-u.ac.jp)までご連絡くださいますようお願い申し上げます。(♯を@に変えてご連絡ください。)