「エコ宣言」に参加してください!!

只今の宣言登録数は

  • 0
  • 0
  • 1
  • 8
  • 6
  • 0

人です

(旧エコ宣言登録者数は1,914人)※2012/3/31時点

今すぐ登録!!

  • ログイン
  • 結果の閲覧
くすちゃんスペシャルウォールステッカープレゼント!!
くすちゃん

Twitter くすちゃん

京都大学環境エネルギー管理情報サイト公式Facebookページ

ゴーヤ育て日記ブログ

今日のいちにちいちエコ

トップページ  »  エコ~るど京大

エコ~るど京大

エコ~るど京大:2017年09月

This class is a part of GSGES class and COC project in Kyoto University and opened to all students who are interested in ecological lifestyle.

 

●The main purpose of this lecture is to learn deep ecological mind in Kyoto and try some practical activities based on that.

Lectures, field works and presentations are given in English and Japanese (sometimes Kyoto-ben).

●This year, we focus on “waste management”. You can learn and practice appropriate way of separation on campus and at your home (student house).

●Capacity: 15 students

●Language: (mainly in)English

●If you are interested in, please contact Prof. Misuzu ASARI at GSGES (mezase530@gmail.com).

 

 

 


あっという間に8月が終わりました。暑く長い夏から、まだ脱していない京都ですが、我々も熱い活動を続けています。2チームに分かれて(入り混じりながら)活動している持活プロジェクトメンバーですが、月末に相次いでミーティングを実施。それぞれの進捗や悩み、そして今度の活動方針を議論しました。

 

◆持活生活(じかつせいかつ)チーム

SDGsの17の目標を、それぞれの生活でクリアしていくことを目指して、8月上旬から各自取組をスタート。8月29日のチームミーティングとメールやLINEで、第一クールの取組を共通。個性が出ております。

例えば・・・

 

気づいたときにノートを広げてあれこれメモしている土村さん。

 

エクセルで詳細に記録している小川さん。

 

ビジュアル勝負で、行動の撮影から入った西堀くん。

 

お互いのやり方を共有して、今後どのように高めあっていくのか、楽しみです。

 

◆原点(げんてん)チーム

SGDsそもそもの捉え方について考えているチーム。概念論と実践論、両方に展開中です。概念論は、自然・地球のサイクル(数百年以上単位)と、人のサイクル(数十年単位)の双方から検討する予定です。実践論としては、参加企業の方々の現場を見せていただき、SDGsの表と裏、過去と現在、未来について、根掘り葉掘りお伺いする予定です。

 

◆小学校でも!

予告どおり、京都市内の安朱(あんしゅ)小学校にて、SDGsの取組が始まりました!初回、緊張と興奮の中でしたが、生徒さんたちの発言に、京大メンバーたじたじの場面も・・・給食でパワー回復して、これから、いよいよ頑張りましょう。

 

浅利先生@給食

安朱の自然と環境

環境問題って?

ノートが配られた!

SDGsノート!

岡島さん@給食