エコ~るど京大

全員参加型で環境負荷を低減する「持続可能なキャンパス」の実現を目指します

 » お部屋を出る時はスイッチオフ

お部屋を出る時はスイッチオフ

2016.03.22

人間の活動が排出するCO2が地球温暖化を引き起こしているという事は皆さんご存知だと思いますが、一体どの位までなら排出しても良いのかを考えた事はあるでしょうか?人類が自然に与える影響と自然の回復力の均衡を図り、いつか人類が諸般の事情で滅亡するときまで美しいこの星を存続させようというのが、我々エコ〜るど京大が推しているサステナビリティの考え方です。僕が専攻している地理学でもこのテーマでの研究がされているんですよ。意外でしょ。

新着情報

NO PHOTO

―エコ~るど京大・浅利研究室 鹿児島研修 報告書―

鹿児島研修 全体概容     上田 知弥(工学部4回生)  8月6日、8月7日に、環境ビジネスを営む株式会社ecommit様の事業所見学をはじめとする鹿児島研修を行いました。今回は浅利研究室の学生1名 […]

SDGs お知らせ 研修報告

2020.09.11

2020年初夏の陣 超SDGs入門を開催しました!

環境月間の6月に開催している初夏の陣。毎年恒例のルネ特設広場におけるオープンラボを、今年はオンラインで開催しました。「勝手に集中講義!! 超SDGs入門」と題し、京都大学の先生方17名から研究テーマ、持続可能性についてを […]

SDGs 初夏の陣2020

2020.08.25

NO PHOTO

エコ~るど京大ウェブサイトをリニューアルしました

エコ~るど京大ウェブサイトをリニューアルしました

お知らせ

2020.08.12

ページの先頭へ