• SDGs教育
  • アップサイクル
  • 資源循環・カーボンニュートラル
  • 京の里山より
  • SDGs教育・研究、情報発信・普及啓発

【ご報告】京都市立芸術大学の若きアーティストら約140名が創作活動を実施 - SDGs KYOTO TIMES

2024.05.24

  • line

2024年5月21日に、京都市立芸術大学の学生さんたち約140人が、ことすにて、プラお化け/妖怪をテーマに約70作品を創作してくださいました。

午前中に、あうる京北にて、総合地球環境学研究所の浅利美鈴教授、同スタッフ/美術作家とだまきこさん、京都超SDGsコンソーシアム事務局長の光本年男氏、京都大学の安藤悠太特定助教らによる講義を受けた後、午後から、ことすに移動。ウォークスルーでは、各所で歓声があがりました。その後、いよいよ創作活動!

お題は「プラスチックとの持続可能な関係性を考えるためのプラお化け/妖怪」の創作。
90分という限られた時間の中でしたが、ことす内を自由に動き回りながらの創作活動は、とても楽しそうでした。

中でも、学生さんたちの人気を博したのは、ナカダイさんの「こと:ファクトリー」。見たことのない素材に大興奮でした。

作品は、しばらく仮置きし、ブラシュアップした後、ことすのテーマ展の一部として、活用予定です。

ご覧になりたい方は、次までお問合せください。
mezase530@gmail.com

  • line

OPERATING GROUP

SDGsの社会実装を目指す
「京都超 SDGs コンソーシアム」

SDGs先進都市である京都市をフィールドに産学公が連携し、SDGsの達成に向けてともに考え、行動し、発信する「京都 産学公 SDGs プロジェクト」が2019年6月27日に発足しました。
プロジェクトを推進し、SDGsの社会実装を目指すために「京都超 SDGs コンソーシアム」(京都大学、京都市、リコー、JT、安田産業、ソフトバンク、ecommit、セブン&アイ・ホールディングス、三洋化成工業)を立ち上げ、京都大学における資源循環や省エネ・創エネに関する取り組み、人口が減少している中山間地域の維持、持続可能性・SDGsをテーマにした教育プログラムの開発等、SDGsの社会実装を目標とした取り組みやシンポジウムや博覧会等による発信・情報交換を行っています。

京都超DSGsコンソーシアム

  • 京都大学
  • 総合地球環境学研究所
  • 京都市
  • 京都府
  • RICOH
  • 安田産業グループ
  • JT
  • SoftBank
  • ecommit
  • 三洋化成
  • セブン&アイホールディングス
  • マクドナルド
  • エフピコ
  • 國中環境開発
  • 大和リース
  • mizkan
  • Zojirushi
  • THE ADECCO GROUP
  • トーカイグループ
  • ワコールホールディングス
  • モノファクトリー
  • エコ〜るど京大
  • いきもの倶楽部konomi

京都超DSGsコンソーシアムリーフレット

NEWS LATTER

注目の事例や、見逃したくない配信まで、
ニュースレターで確認しよう

ご登録はこちら