京都超SDGsシンポジウム

OUTLINE

ゲームを通じてSDGsや社会課題を「自分ごと化」する手法に注目が集まっています。本イベントでは、各種ゲームの運営団体が協力し、様々なゲームを体験いただけるようにしました。
オンライン体験WEEK(3/7-3/11 平日夜開催)では、オンライン体験可能なゲームタイトルを、親子プレイDAY(3/12 土曜日開催)では小学生から参加可能なゲームタイトルを中心に、京都市内の会場にて体験会を開催します。

[協力]一般社団法人 イマココラボ/株式会社プロジェクトデザイン/株式会社オークジャパン /株式会社グローバルイノベーションズ/一般社団法人 未来技術推進協会/すなばコーポレーション株式会社/ NPO法人DeepPeople/一般社団法人コレカラ・サポート/一般社団法人グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン/エコ〜るど京大

第5回京都超SDGsの詳細はこちら

PROGRAM

オンライン体験WEEK

03.07-03.11

SDGsゲーム/社会課題ゲーム 全11タイトルの無料体験WEEK

※今回のオンライン体験WEEKは各運営団体様のご厚意により、全て無料開催となります。
しかし、無料オンラインイベントはキャンセル率が高い傾向にあります。直前のキャンセルや連絡なしに欠席される方が多数いらっしゃると、ゲーム運営やチーム分けに支障をきたします。ぜひ、ご参加希望の方は、開催日時についてしっかりとご確認お願いします。また、やむを得ない事情によりキャンセルになる場合は、なるべく早くご連絡いただきますよう、お願いいたします。

親子プレイDAY

03.12

親子で楽しみながらSDGsを学ぼう

開催日
2022年3月12日(土)
会場
京都里山SDGsラボ ことす
京都市右京区京北周山町下寺田11 元京北第一小内
会場アクセス
大阪方面より…京都縦貫自動車道「園部IC」から約35分
京都方面より…国道162号「福王子」から約30分
https://www.kotos-kyoto.jp/access
開催するゲームタイトル
10:00-12:00 Get The Point 13:00-15:00 Sustainable World BOARDGAME
京都市版
15:30-17:30 2030SDGs

親子プレイDAY 参加申込

オンライン展示

日本中のSDGsゲーム/社会課題ゲームの情報を収集し、オンライン展示

オンライン展示にアクセス

※オンライン展示サイトは京都SDGsゲームショウ開催終了後も、SDGsや社会課題ゲームの情報を収集・アーカイブするプラットフォームとして、京都市を拠点とするNPO法人Board Game Japan が管理・運営していきます。

ゲームカタログを購入

※世に出ている、SDGsゲーム49タイトル。社会課題ゲーム16タイトル。SDGs啓蒙アイテム17品の情報が一冊にまとまったカタログ冊子を発行します。
※2/1〜2/21の期間は、受注販売特別価格、以降は通常価格(在庫がなくなり次第販売終了となります。

オンライン体験WEEK

03.07 - 03.11

ポッシブル・ワールド

  • ポッシブル・ワールド1
  • ポッシブル・ワールド2

Zoomとオンラインゲームを使った可能性を体感するワークショップ。 私たち自身が可能性をどう感じているか、それによってものの見方が変わり、さらにその先の行動が変わってくる。この一連の流れを、ゲームプレイの体験とその後の対話を通して、各人が自ら解き明かしていくワークショップ。 ワークショップの焦点は可能性。対象によって振り返りの内容を柔軟にカスタマイズでき、オンラインという特徴を活かし、リアルではなかなか繋がれなかった人と一緒にプレイでき、越境体験ができる。 1世界6~18人程度、世界を複数同時に走らせることで人数を増やすことも可能。ゲームの後の解説と振り返りを含め、プレイ時間は3時間程度。

対象世代
小学校高学年/ 中学生/ 高校生/ 大学・社会人
開催日時
3.7 mon 19:30-22:30 [120-180分/定員30名] 申込
3.9 wed 19:30-22:30 [120-180分/定員30名] 申込
3.10 thu 19:30-22:30 [120-180分/定員15名] 申込

※3月10日の回に関しては英語での開催[ Possible World online workshop (English) ]となります。

【お申し込みにあたり,以下を必ずご確認ください】

1.必要なハードウェア・ソフトウェア
・セッションではZoomならびにWebブラウザを使用します。
・ゲームプレイにはパソコン必須。タブレットや携帯電話は、ゲームプレイには使用できませんが、予備の機器としてZoomでのコミュニケーションに使用することは可能です。
・ブラウザは、Google Chrome、Windows Edgeのいずれかを使用してください。
・ゲームおよび通信のための高速で安定したネットワーク接続が可能であることをご確認ください。
・通信用のヘッドセットをご用意ください
・Zoomのバージョンが5.3.0以降であることをご確認ください。

2.ご参加いただくにあたって必要な知識・スキル
Zoom:名前の変更、ミュート、テキストチャット、ビューの変更、ブレイクアウトルームへの入退室の方法
Webブラウザ:画面の拡大・縮小による画面サイズの調整方法

3.事前視聴動画
セッションにお申込みいただいた人限定で、ゲームのコンセプトと操作方法について短い動画を共有します。セッション前に必ずご覧ください。

運営団体
一般社団法人 イマココラボ

SDGs de 地方創生 online

  • SDGs de 地方創生 online1
  • SDGs de 地方創生 online2

全国で30万人以上が体験した「SDGs de 地方創生」にオンライン版が登場!
「SDGs de 地方創生」とは、SDGsの考え方を地域の活性化に活かし、地方創生を実現する方法について参加者全員で対話し、考えるためのカードゲームです。
SDGsと地方創生の共通点である「対話と協働」を理解し、SDGsや地方創生に関する具体的なアクションに繋げていきます。
参加者は、住民や行政職員となり、自分のゴール達成と持続可能な地域づくりを目指します。自分の行動1つ1つがまちに与える影響を考えながらゲームをプレイすることで、遠い存在と思われがちな地域の課題を自分事として実感できるゲームです。

対象世代
大学・社会人
開催日時
3.9 wed 19:30-22:00 [150分/定員20名] 申込
3.11 fri 19:30-22:00 [150分/定員20名] 申込

お申し込みにあたり、以下を必ずご確認ください

■「ZOOM」に繋ぎながら、オンラインゲームは「PCのインターネットブラウザ」を利用します。
(スマートフォン、タブレットは非対応です)

■使用可能インターネットブラウザについて
・Crome、FireFox、Microsoft Edge、Safari(Internet Explorerは利用できません。)

■事前接続テストのお願い
・企業様のVPN環境やセキュリティの設定によっては本ゲームに接続できない場合があります。ゲームにログインできるかを予め確認するため、事前に以下「接続確認を実施」いただきますようお願いいたします。
接続確認用URL : https://pd-cloud-connectivity-test.web.app/
※「接続に成功しました」という表示が出れば成功です。

■推奨接続回線速度
50Mbps以上を推奨します。

運営団体
株式会社プロジェクトデザイン

The Action! -SDGsカードゲーム- online

  • The Action! -SDGsカードゲーム- online1
  • The Action! -SDGsカードゲーム- online2

SDGsとは何なのか、それがあることによって、自分たちにとってどのような意味があるのかを楽しく理解するゲーム。
ゲーム内では、現実さながら周りと交流しながら自分自身の目標達成に向けて活動し、そこにSDGs・社会課題の視点がどのように作用していくのかを体感する。ゲーム後の振り返りを通じて、自分たちにとってのSDGsを見つけ、具体的に自分自身がやりたいアクションを明確にしていく。
中高生から無理なく実施可能で、ルールもわかりやすく使い勝手がよい。

対象世代
大学・社会人
開催日時
3.7 mon 19:30-22:00 [150分/定員20名] 申込
3.10 thu 19:30-22:00 [150分/定員20名] 申込

お申し込みにあたり、以下を必ずご確認ください

■「ZOOM」に繋ぎながら、オンラインゲームは「PCのインターネットブラウザ」を利用します。
(スマートフォン、タブレットは非対応です)

■使用可能インターネットブラウザについて
・Crome、FireFox、Microsoft Edge、Safari(Internet Explorerは利用できません。)

■事前接続テストのお願い
・企業様のVPN環境やセキュリティの設定によっては本ゲームに接続できない場合があります。ゲームにログインできるかを予め確認するため、事前に以下「接続確認を実施」いただきますようお願いいたします。
接続確認用URL : https://pd-cloud-connectivity-test.web.app/
※「接続に成功しました」という表示が出れば成功です。

■推奨接続回線速度
50Mbps以上を推奨します。

運営団体
株式会社プロジェクトデザイン

SDGsアウトサイドイン ビジネスゲーム online

  • SDGsアウトサイドイン ビジネスゲーム online1
  • SDGsアウトサイドイン ビジネスゲーム online2

このビジネスゲームは、一般的な「SDGsを学び活動するためのゲーム」とは違い、国連の公式文書「SDG Compass(行動指針集)」の中のアウトサイドイン・アプローチを、新事業創出(SDGs事例)を通して疑似体験するものです。             
世界のSDGs視点の潮流は一層厳しいものがあり、今やSDGsは、導入から浸透・定着に移行し、経営との統合を社員ひとり一人が実践するところまで来ていて、もう待ったなしの状況です。
SDGsは、バックキャスティングによる企業の長期的な取組みと共に、マーケットインの外側にある社会課題(プラネタリーバウンダリーのはみ出している部分)をも解決して行く果敢な取組みが必要です。ワークショップで一緒に考え、学びましょう。

対象世代
高校生 / 大学・社会人
開催日時
3.8 tue 19:00-22:00 [180分/定員30名] 申込

お申し込みにあたり、以下を必ずご確認ください

■本ゲームのオンライン版はPCのインターネットブラウザを利用します。
使用するブラウザは「Chrome」 「Edge」 「Safari」「firefox」を推奨します。
※Internet Explorer等は動作がエラーとなりますのでお使いにならないようお願いいたします。
※最新版をダウンロードし、複数のタブを開いていない状態でお待ちください。
※スマートフォン、タブレットは非対応です。
※企業様のVPN環境やセキュリティの設定によっては本ゲームに接続できない場合がございます。
ゲームにログインできるかを予め確認するため、可能であれば接続確認を実施いただきますようお願いいたします。

■接続確認用URL
https://pd-cloud-connectivity-test.web.app/

■その他のご注意事項
・当日はカメラ・マイク・スピーカーのついたPCとインターネット環境をご用意ください。
・スマートフォン、Poketwifi等での参加はご遠慮ください。
・当日接続いただく環境下の回線速度を下記URLよりご確認ください。
  https://fast.com/ja/#
 ※10Mbps以上を推奨します。

運営団体
株式会社オークジャパン

THE SDGs アクションカードゲーム X クロス

  • THE SDGs アクションカードゲーム X クロス1
  • THE SDGs アクションカードゲーム X クロス2

SDGsの課題をもっと身近に、もっと楽しく。
カードの組み合わせと発想力で、社会課題を解決しよう!
「THE SDGs アクションカードゲーム X クロス」は、SDGsの達成に向けたアクションアイデアを創出するカードゲームです。楽しくゲームを行う中で、一見難しく思えるSDGsを身近なものとして理解し、目的達成のためのアイデア創出ができます。
貧困、人権、教育、環境、ジェンダーなど様々な社会課題に対して、「ファッション」「お笑い」「人工知能」などのリソースを使い、解決アイデアを出していきます。10歳以上を対象し、プレイ人数は、3〜8人です。

対象世代
小学校高学年/中学生/高校生 / 大学・社会人
開催日時
3.7 mon 20:00-21:00 [60分/定員20名] 申込
3.8 tue 20:00-21:00 [60分/定員20名] 申込
3.9 wed 20:00-21:00 [60分/定員20名] 申込
3.10 thu 20:00-21:00 [60分/定員20名] 申込
3.11 fri 20:00-21:00 [60分/定員20名] 申込

※ゲーム体験後、21:30までの30分間は質疑応答とさせていただきます。もしご都合つく方はご参加ください。

運営団体
開発元:金沢工業大学/株式会社LODU
運営元:株式会社グローバルイノベーションズ
(運営協力:サスティナブルアカデミー)

Get The Point

  • Get The Point1
  • Get The Point2

小学生の子どもたちから大人まで幅広く対象にしている。「子どもから楽しく理解できる」をコンセプトにしたSDGs学習ゲームだが、大人がプレイしても深い気づきを得られる。ゲームの中で成功体験をすることによって「持続可能な世界を作るとどんなことが良いのか」をシンプルに理解することができる。SDGsの本質を体験を通じて理解し、自分事にすることができる。
振り返りの時間はファシリテーターによって実際にアレンジすることができる。学校むけや、企業向け、行政向けなどそれぞれの対象先に対しての振り返りもアレンジしやすく、SDGsの導入ワークとしては広く活用されている。

対象世代
小学校4年生以上/ 中学生/ 高校生/ 大学・社会人
開催日時
3.7 mon 21:30-22:30 [60分/定員24名※] 申込
3.8 tue 21:30-22:30 [60分/定員24名※] 申込
3.9 wed 21:30-22:30 [60分/定員24名※] 申込
3.10 thu 19:30-20:30 [60分/定員24名※] 申込
3.11 fri 19:30-20:30 [60分/定員24名※] 申込

※定員は24名ですが、ゲーム参加チケット12名(先着)/見学チケット12名となります。ご了承ください。
※PCでの参加を推奨します。

運営団体
すなばコーポレーション株式会社
(運営協力:サスティナブルアカデミー)

Sustainable World BOARDGAME

  • Sustainable World BOARDGAME1
  • Sustainable World BOARDGAME2

SDGsを楽しみながら学ぶことのできるボードゲームで、参加者にSDGsの本質を理解してもらい、具体的な行動を促すことを狙いとしている。
SDGsに関する日本や世界が抱える課題と、実際に行われた取り組み事例を、1枚のカードに イラストを添えて解説。SDGsの各ゴールのスコアは、環境・社会・経済に関するミッションカードを実施することで上げられる。ミッションカードには、実際に取り組ま れたSDGsに関する事例が、課題・解決策という形でまとめられており、楽しく事例を学ぶこ とが出来る。トレードオフの関係でSDGsのスコア がダウンする場合や、実施に必要な役割を指定している場合もある。
拡張性の高さを活かして、各都道府県版を作成中。京都市版、滋賀県版、神奈川県版が完成、体験出来ます。

対象世代
小学校高学年/ 中学生/ 高校生/ 大学・社会人
開催日時
3.7 mon 19:30-21:00 [90分/定員30名] 申込
3.8 tue 19:30-21:00 [90分/定員30名] 申込
3.9 wed 19:30-21:00 [90分/定員30名] 申込
3.10 thu 21:00-22:30 [90分/定員30名] 申込
3.11 fri 21:00-22:30 [90分/定員30名] 申込
運営団体
一般社団法人 未来技術推進協会

食べ残しNOゲーム

  • 食べ残しNOゲーム1
  • 食べ残しNOゲーム2

まだ食べられるのに捨てられている食べ物、「食品ロス」が日本では年間約570万トンにも上る。その約46%は家庭から出ていることから、家庭での食品ロス削減が大切であり、SDGs目標12番には2030年までに半減させると明記されている。
この課題を解決したいと考えた当時小学6年生の栗田さんが、楽しみながら学べるカードゲーム「食べ残しNOゲーム」を考案。食品ロスに関心がない方も、ゲームという切り口から、食品ロスについて知り、考え、削減意識を持つことができるようになるゲーム。
カードゲームは小学校から大学、企業でも食品ロスやSDGsの学びの出張講座として活用されている。

対象世代
小学校4年生以上/ 中学生/ 高校生/ 大学・社会人
開催日時
3.8 tue 20:00-21:30 [90分/定員28名※] 申込
3.10 thu 20:00-21:30 [90分/定員28名※] 申込

※定員は28名ですが、ゲーム参加チケット16名(先着)/見学チケット12名となります。ご了承ください。
※PCでの参加を推奨します。

運営団体
NPO法人DeepPeople

コミュニティコーピング

  • コミュニティコーピング1
  • コミュニティコーピング2

人と地域資源をつなげることで「社会的孤立」を解消する協力型ゲームです。
高齢化に伴って地域社会で発生する人々の悩みに対して、一人ひとりの本当の悩みを明らかにし、専門家や地域の繋がりを処方してあげることで、プレイヤー同士で力を合わせて地域社会の崩壊を防ぎます。他のプレイヤーとコミュニケーションを図りながら、楽しく遊ぶことができます。
対面で体験できるボードゲーム版、WEBブラウザ上で体験できるオンライン版の両方を用意しています。これまで、広く一般の方々が参加できる体験会のほか、高校や大学、自治体研修等の場で体験を実施してきました(参加者計約400名)。

対象世代
高校生/ 大学・社会人
開催日時
3.8 tue 20:00-22:30 [150分/定員16名※] 申込
3.11 fri 20:00-22:30 [150分/定員16名※] 申込

※定員は16名ですが、ゲーム参加チケット8名(先着)/見学チケット8名となります。ご了承ください。

運営団体
一般社団法人コレカラ・サポート

お申し込みにあたり、以下を必ずご確認ください

■PCでのご参加をお願いします(マウス使用推奨・タブレット不可)。
スマートフォンも利用しますので、お手元にご用意いただければと思います。

■「ユドナリウム」というオンラインツールを用いて体験します。
ブラウザによっては体験できない可能性がありますが、次のブラウザは対応可能です。
(対応ブラウザ:Google Chrome、Safari、Microsoft Edge)

CSR調達【GAME OF CHOICE】

  • CSR調達【GAME OF CHOICE】1

サプライチェーンにおける社会・環境リスクを把握し、そして、様々なステークホルダーの価値観や倫理観へ気づく体験により、CSR調達の重要性を理解するためのゲームです。ある社会・環境リスクに対して・・・あなたは企業の代表者だったら、どう動くか?
そして、あなたはサプライチェーンのステークホルダーだったら、どのような行動を取るか?
Game of Choiceを通じて、みなさんはそれぞれサプライチェーンのあるキャラクターになりきって、あるリスクに対する行動を選択し、選定理由についてディスカッションしましょう。

対象世代
大学・社会人
開催日時
3.7 mon 20:00-21:00 [60分/定員7名] 申込
3.8 tue 20:00-21:00 [60分/定員7名] 申込
3.9 wed 20:00-21:00 [60分/定員7名] 申込
3.10 thu 20:00-21:00 [60分/定員7名] 申込
3.11 fri 20:00-21:00 [60分/定員7名] 申込

※終了時間は21:00から多少延長する可能性があります

運営団体
一般社団法人グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン

エコ~るど京大発!ぶらりSDGs お散歩すごろく

  • エコ~るど京大発!ぶらりSDGs お散歩すごろく1
  • エコ~るど京大発!ぶらりSDGs お散歩すごろく2

「エコ~るど京大発!ぶらりSDGsお散歩すごろく」は、SDGsをテーマに活動している京都大学の学生団体・エコ~るど京大が作成したオンラインすごろくゲームです。京大の地図をすごろく盤にしており、京大のSDGsに関連する施設やエコ~るど京大の学内での取り組みを学ぶことができます。また、クイズやトークを通して、SDGsについて学びや考えを深めることもできます。学習の要素だけでなく、停止するマスやクイズの結果などに応じて得点がつくなど、ゲームの要素も楽しめる内容で、幅広い年代の方にお楽しみいただけます。汎用性の高さも特長で、京大だけでなく、他の地域版や企業版などとして広がりを見せています。

対象世代
小学校高学年/ 中学生/ 高校生/ 大学・社会人
開催日時
3.8 tue 19:30-21:30 [120分/定員30名] 申込
3.9 wed 19:30-21:30 [120分/定員30名] 申込
運営団体
エコ〜るど京大

[京都SDGsゲームショウ 共同開催]

  • 京都大学
  • Global Compact Network Japan
  • すなばコーポレーション

[京都SDGs ゲームショウ 開催協力]

  • サスティナブルアカデミー
  • AXON

OPERATING GROUP

SDGsの社会実装を目指す
「京都超 SDGs コンソーシアム」

SDGs先進都市である京都市をフィールドに産学公が連携し、SDGsの達成に向けてともに考え、行動し、発信する「京都 産学公 SDGs プロジェクト」が2019年6月27日に発足しました。
プロジェクトを推進し、SDGsの社会実装を目指すために「京都超 SDGs コンソーシアム」(京都大学、京都市、リコー、JT、安田産業、ソフトバンク、ecommit、セブン&アイ・ホールディングス、三洋化成工業)を立ち上げ、京都大学における資源循環や省エネ・創エネに関する取り組み、人口が減少している中山間地域の維持、持続可能性・SDGsをテーマにした教育プログラムの開発等、SDGsの社会実装を目標とした取り組みやシンポジウムや博覧会等による発信・情報交換を行っています。

京都超DSGsコンソーシアム

  • 京都大学
  • 京都市
  • RICOH
  • 安田産業グループ
  • JT
  • SoftBank
  • ecommit
  • 三洋化成
  • セブン&アイホールディングス
  • マクドナルド
  • エフピコ
  • 國中環境開発
  • 大和リース
  • タカラレーベン
  • mizkan
  • Zojirushi
  • THE ADECCO GROUP
  • トーカイグループ
  • ワコールホールディングス
  • エコ〜るど京大

京都超DSGsコンソーシアムリーフレット

NEWS LATTER

注目の事例や、見逃したくない配信まで、
ニュースレターで確認しよう