エコ~るど京大

全員参加型で環境負荷を低減する「持続可能なキャンパス」の実現を目指します

 » ゴーヤ苗と腐葉土等の配布について

ゴーヤ苗と腐葉土等の配布について

2015.06.15

今回、ゴーヤ苗は60名余りの方々に配布していますが、その多くの方がゴーヤ苗と一緒に腐葉土を持ち帰られ肥料として利用されています。ゴーヤの種は昨年採取したものであり、腐葉土は吉田キャンパスの落葉を堆肥化させたもので自然のサイクルを利用しています。

6月20日(土)、時計台前広場で催される「エコ~るど京大」に於いてもゴーヤ苗と腐葉土を希望者に配布する予定なので、是非グリーンカーテンを張り巡らせられることを願っています。

なお、腐葉土の堆肥化過程で発生したミミズ(シマミミズ)は生ごみの処理、堆肥化に役立ちます。これも利用されることにより、ごみの減量化として自治体の負担を軽くすることに役立ちます。この試みに参加する意思のある方は遠慮なくご相談下さい。

いずれも在庫のある限り提供致します。

majima@eprc.kyoto-u.ac.jp

新着情報

NO PHOTO

エコ~るど京大ウェブサイトをリニューアルしました

エコ~るど京大ウェブサイトをリニューアルしました

お知らせ

2020.08.12

ページの先頭へ