エコ~るど京大

全員参加型で環境負荷を低減する「持続可能なキャンパス」の実現を目指します

 » 国際ワークショップ「レジリエントな低炭素社会の構想」International Workshop on Visions of a Low-carbon and Resilient Society

国際ワークショップ「レジリエントな低炭素社会の構想」International Workshop on Visions of a Low-carbon and Resilient Society

2019.04.19

お知らせ その他

ポスター発表募集

Call for Poster Presentations

 

迫りくる気候変動に対して、国際社会・国・自治体、企業・産業界、NGO・NPOなどが緩和策・適応策や資源循環策の様々な取り組みを進めています。この国際ワークショップでは、多様な取り組みに関する工学的・農学的・社会科学的な調査結果や、新たな取り組みの提案を発表するポスター発表を募集します。
We are pleasant to announce the call for posters for presentation at the International Workshop on Visions of a Low-carbon and Resilient Society to be held at Kyoto University on June 27th, 2019. The public, private, and voluntary sectors have carried out various policies and projects in mitigation, adaptation, and material cycle. The workshop is inviting poster proposals that report research findings on the current policy or project or propose a new policy or project in perspectives of engineering, agriculture, and social sciences.

日時:2019年6月27日13:30-14:30
Date: Thursday, 27 June 2019, 1:30-2:30
場所:京都大学 吉田キャンパス本部構内 百周年時計台記念館 国際交流ホール
Venue: International Conference Hall, Clock Tower Centennial Hall
Kyoto University, Yoshida Campus

応募締切:2019年6月10日(月)24:00
Deadline of poster proposal submission: 10 June 2019, 12:00 PM

言語:日本語・英語
Language: English, Japanese

ポスターの形式:A0サイズ、様式なし、右肩に「 国際ワークショップ「レジリエントな低炭素社会の構想」 」と明記。当日に印字版を持参のこと。
Form of poster: A sheet of paper in A0 size; no designated format; “International Workshop on Visions of a Low-carbon and Resilient Society” should appear at the upper right corner; a presenter should bring the printed version to the venue.

成果の公表:発表されたポスターは、プロシーディングスに収録され、インターネット上および印刷媒体で公表されます。
Publication of posters: Posters presented at the workshop will be complied into the proceedings to be published in both digital and printed forms.

 

申込・登録は、6月10日までに、こちらのサイト(http://urx.red/XQoe)より行ってください。Please resister until May 26th from this site (http://urx.red/XQoe)

留意事項:
発表可能の連絡を受け取った人は、必ず期日(6月24日)までに、ポスターのデータをecocheck@eprc.kyoto-u.ac.jp宛で提出して下さい。データを提出した人のみが、国際ワークショップで発表できます。
Note: All applicants who received the acceptance notice are supposed to submit the posters in digital form to ecocheck@eprc.kyoto-u.ac.jp by the deadline (June 24th). Only those who submitted poster data can make presentations at the workshop.

Japanese_flyer_Low-carbon Resilient Society Workshop (KU GSGES)

English_flyer_Low-carbon Resilient Society Workshop (KU GSGES)

新着情報

Kistory2021 着物のご寄付募集しています。

たんすに眠る着物・帯 〜それが未来への道しるべ〜 たんすに眠っている着物を、私たちに寄贈していただけませんか? 学生や若者が、着物に込められた想いとともに、受け継がせていただきます。 汚れたものなどについては、京都里山S […]

SDGs 学び

2021.10.25

京都駅前地下街Portaでも!~みんなの食ロス革命

京都駅前地下街Portaにて、食品ロスに関する展示を実施いたします。 本展示を通じて、食品ロスの現状を理解し、食品ロスが問題とされる理由を様々な観点から考え、食品ロスを減らすための具体的な取り組みについて学びましょう。 […]

SDGs みんなの食ロス革命

2021年10月16日

2021.10.13

終了しました

【マイボトルダンス】不動産売却プラザサイトにインタビュー記事が載りました!

マイボトルダンスについて環境問題について、今までのこと今後のことを話しました。読んでいただければ幸いです。 マイボトルでエコな生活を実現!マイボトルダンスの生みの親に話を聞いてみた ‐ 不動産売却プラザ (fudousa […]

プラ マイボトルダンス 京都大学プラ・イド革命

2021.10.08

NO PHOTO

あべのハルカスでも、京大生と一緒に学ぼう!

あべのハルカス7F 「森の広場」 などにて、食品ロスの問題・プラスチックごみの問題に関するエコ~るど京大の取り組み・京北地域の3点の紹介を通じて、「持続可能性」について考える機会を提供するような展示を実施します。ぜひ、ご […]

地域 プラ SDGs みんなの食ロス革命 京北

2021年9月18日~2021年9月26日

2021.09.21

終了しました

ページの先頭へ