エコ~るど京大

全員参加型で環境負荷を低減する「持続可能なキャンパス」の実現を目指します

 » 腐葉土の活用状況(国際教育交流課 )

腐葉土の活用状況(国際教育交流課 )

2016.11.15

このたびは大事に育てられた腐葉土を配布いただきありがとうございました。この土曜日に配布頂いた腐葉土を自宅の庭のプランターに入れました。
その時の様子を画像にしましたので、ご確認ください。

この夏、4つほどプランターを用意してバジル、ルッコラ、コリアンダー、ローズマリー、プチトマト、オクラを栽培しておりました。
今回試みているのは次の3通りです。
・プチトマトのプランター→腐葉土とミミズを上にのせて変化を観察
・オクラのプランター→小さいミミズを3ひき土の上にのせて変化を観察
・栽培を終えて土を休ませているプランター→休ませている土と腐葉土を2対1くらいの割合で混ぜて翌週種まきするものの発育を観察

とても粘土が高いことに驚きながら、興味津々に腐葉土を眺めて面白かったです。

腐葉土6y15-1(国教)             栽培中の土の上に腐葉土を

 

腐葉土6y15-2(国教)                市販の土との混合

新着情報

NO PHOTO

―エコ~るど京大・浅利研究室 鹿児島研修 報告書―

鹿児島研修 全体概容     上田 知弥(工学部4回生)  8月6日、8月7日に、環境ビジネスを営む株式会社ecommit様の事業所見学をはじめとする鹿児島研修を行いました。今回は浅利研究室の学生1名 […]

SDGs お知らせ 研修報告

2020.09.11

2020年初夏の陣 超SDGs入門を開催しました!

環境月間の6月に開催している初夏の陣。毎年恒例のルネ特設広場におけるオープンラボを、今年はオンラインで開催しました。「勝手に集中講義!! 超SDGs入門」と題し、京都大学の先生方17名から研究テーマ、持続可能性についてを […]

SDGs 初夏の陣2020

2020.08.25

NO PHOTO

エコ~るど京大ウェブサイトをリニューアルしました

エコ~るど京大ウェブサイトをリニューアルしました

お知らせ

2020.08.12

ページの先頭へ