エコ~るど京大

全員参加型で環境負荷を低減する「持続可能なキャンパス」の実現を目指します

 » 京都市から「令和2年度SDGs・レジリエンスフォーラム及びワークショップについて」

京都市から「令和2年度SDGs・レジリエンスフォーラム及びワークショップについて」

2020.12.02

地域 SDGs お知らせ

京都超SDGsコンソーシアムメンバーである京都市からお知らせです。PDF版はこちら

この度,京都市では,大学や地域,企業で活動される多彩な方々を招き「ウィズコロナ社会に私たちが今なすべきこと」をテーマにしたフォーラム,及び京都西陣の歴史ある町家で代々引き継がれてきた文化から京都のレジリエンス※1やSDGs※2のヒントを探るワークショップを,下記のとおりオンラインで開催しますので,お知らせします。

※1 レジリエンス…人口減少や気候変動による自然災害などの様々な危機を克服し,人口減少社会の下でもより良く発展する力

※2 SDGs…持続可能な開発のために世界中の国や地域が取り組む17の目標

 

1 イベント概要

(1)令和2年度 SDGs・レジリエンスフォーラム

ア 日 時 令和2年12月19日(土)午後1時30分~午後3時30分

     (午後1時受付開始)

イ 配 信 YouTube Live  オンライン実施のみ

ウ 内 容

第1部 基調講演「コロナ禍の新しい暮らしをデザインする」

    講演者 山極 壽一  元京都大学総長

第2部 鼎談「ウィズコロナ社会に私たちが今なすべきこととは?」

    鼎談者:山極 壽一  元京都大学総長

        内田 由紀子 京都大学こころの未来研究センター教授・副センター長

 モデレーター:藤田 裕之  レジリエント・シティ京都市統括監・元京都市副市長

 エ 参加費 無料

 

(2)京都西陣 大店(おおだな)の町家バーチャルSDGsツアー

ア 日 時 令和3年1月31日(日)午後1時30分~午後4時

     (午後1時受付開始)

イ 配 信 YouTube Live(第1部),Zoom(第2部) オンライン実施のみ

ウ 内 容

第1部 町家バーチャル見学(視聴のみ)

第2部 グループワーク(参加型ワークショップ)

 出演者 田中 峰子  冨田屋第十三代当主

     野村 恭彦  Slow Innovation株式会社 代表取締役

エ 定 員 50名(第1部,第2部通し)

    ※第1部のみ参加も可

    ※応募者多数の場合は抽選となります。

 オ 参加費 無料

2 申込方法

  下記WEBサイトの申込フォームで,必要事項(①メールアドレス,②居住地(市区町村まで),③イベントの中で聞いてみたいこと,④手話通訳の御希望の有無,⑤ニックネーム,⑥電話番号)を入力のうえお申込みください。

 ※⑤,⑥は(2)の第2部参加希望者のみ必要

3 申込期間

  • 令和2年11月24日(火)~令和2年12月17日(木)
  • 令和2年11月24日(火)~令和3年1月13日(水)

4 問合せ先

京都市総合企画局総合政策室SDGs・市民協働推進担当

電話 075-222-3379(平日 午前8時45分~午後5時30分)

   ※お掛け間違いにご注意ください。

電子メール kyotosdgsresilience@gmail.com

新着情報

2月1日スタート!「今日も明日もSDGs第Ⅱ弾」がやって来る!!

  17日間でSDGsデビューもSDGsの学び直しもできる 朝6:45から始まる30分番組、「今日も明日もSDGs」。   今回は第Ⅱ弾として「SDGsの各ゴール」と「プラ」が どのように関わっていく […]

SDGs 学び 今日も明日もSDGs 京都大学プラ・イド革命

2021年2月1日~2021年2月20日

2021.01.21

NO PHOTO

仙台市立仙台高等学校高校2年生 京都市京北地域にて修学旅行におけるSDGs関連学習の報告 2020年12月

仙台市立仙台高等学校高校2年生では、修学旅行の一環として、2020年11月30日(2年1組、生徒数:33人)と12月2日(2年6組、生徒数:34人)に京都市京北地域で里山からSDGsについて考える教育プログラムを実践しま […]

高校生 地域 SDGs 学び

2021.01.05

NO PHOTO

【ご協力依頼】京北地域住民アンケート調査

京北にお住まいの皆様 京都大学及び京都市等では、京都超SDGsコンソーシアム(https://eco.kyoto-u.ac.jp/sdgs/kyoto-times/)を立ち上げ、京都京北未来かがやきビジョン推進会議をはじ […]

地域 SDGs

2020.12.24

NO PHOTO

京都大学地球環境学堂の院生がEEEEのクラスで「グリーンリカバリー」について提案!発表!KU GSGES students proposed “green recovery” activities!

2020年度後期の地球環境学堂の大学院生達が講義「環境倫理・教育」で「グリーンリカバリー」を環境教育の一環としていかにつたえるかについて話し合い、グループ別に提案してもらいました。その内容を是非こちらからご覧ください。 […]

プラ 学び

2020.12.18

ページの先頭へ