エコ~るど京大

全員参加型で環境負荷を低減する「持続可能なキャンパス」の実現を目指します

 » ロックフェラーさんと ブルーシーフードカレーを食べよう!

ロックフェラーさんと ブルーシーフードカレーを食べよう!

2015.10.30

お知らせ ブルーシーフード

海の環境保全は、とりわけ日本人にとって、生活にも密接にかかわる重要な環境・持続可能性のテーマです。今回特別に、長年その保全活動に取り組まれているディビッド・ロックフェラー・ジュニア氏(セイラーズフォーザシー名誉会長;米国ロックフェラー財団第12代会長)をお迎えし、海洋環境の実態やその保全活動についてお話を伺います。また、最も身近なアクションの一つとして、「食」を通じた貢献・・・「ブルーシーフード(※)」について紹介し、実際にみんなで味わってみたいと思います。

ブルーシーフードリーフレット1

◆日時:2015年11月17日(火)12:10~13:30
(学生さんは、昼休みのみの参加も可能)
◆場所:京都大学総合研究8号館(中央食堂のある建物)
3F NSホール
◆主催:エコ~るど京大実行委員会(事務局:京都大学環境安全保健機構附属環境科学センター)、京都大学生協、一般社団法人セイラーズフォーザシー日本支局
◆定員・参加費:200名(どなたでも参加できます)
◆参加費無料
◆服装:記念撮影のため青い服でお越しください
(服装の種類などは問いません)

◆申込み方法:専用予約フォーム(http://goo.gl/forms/NzeVNDLqQA)よりお申込みください

★最新のお知らせなどはFBへ(https://www.facebook.com/ecosengen

 

Let’s eat “Blue Seafood Curry” with Rockefeller san!

Date & time: 12:10-13:30, 17th Nov, 2015
Venue: NS hole (3rd floor) at Research Bldgs. #8
Fee: Free!
Lecture: Prevention of the marine environment from our meal (bleu seafood)
Registration for foreign participants>> ecocheck@eprc.kyoto-u.ac.jp

 

※ブル―シーフードとは?

温暖化や気候変動、乱獲などによって海洋資源が枯渇するなか、資源量が比較的豊富な魚種を「ブルーシーフード」と認定することで、消費者に資源量の豊富な魚種を進め、海洋資源の回復に寄与しようとするプログラム。セイラーズフォーザシー日本支局が海洋資源保全の目的で行っている活動のひとつ。セイラーズフォーザシー日本支局ではいくつかのレストランと提携し、ブルーシーフードを使用したメニューを提供している。京都大学の学食も提携先の一つであり、京都大学の学生メンバーもかかわっている。

さらに詳しい情報はhttp://sailorsforthesea.jp/blueseafood

 

【デイビッド・ロックフェラーJr氏のご紹介】

米国ロックフェラー財団第12代会長。ヨットマンとして40年以上のキャリアを持ち、篤志家として非営利分野、特に環境問題、芸術、公教育といった分野において精力的に活動。2004年にはヨットマンとして海洋環境保全を目的としたNPO法人「Sailors for the Sea」を設立、会長に就任。2011年には日本支部を設立、同名誉会長に就任した。ハーバード大学、ハーバードロースクール卒業。

 

ブルーシーフードカレーリーフレットのDLはこちら

新着情報

NO PHOTO

【第2回 BEST SDGs AWARD for University】にて、GMO INTERNET GROUP賞を受賞しました!

令和6年2月12日(月・祝)、GMOインターネットグループ株式会社第2本社16階GMO Yours(渋谷)にて行われました、第2回 BEST SDGs AWARD for Universityの口頭発表に参加いたしました […]

SDGs 報告 表彰

2024.02.28

NO PHOTO

京大生協時計台ショップにて、小型家電を回収しています!

3月いっぱい、時計台ショップにて、小型家電を回収します! 壊れた携帯扇風機・イヤホン・モバイルバッテリーなどの身の回りの家電を、家にためていませんか? 試験的な取り組みとして、部屋の整理や引越しで出た小型家電を、 ①時計 […]

暮らし プラ SDGs 学び お知らせ 京都大学プラ・イド革命

2024年3月1日~2024年3月31日

2024.02.26

【京大!バイオスクープ file36】雪

文責・島田草太朗 複雑な生態系を少しでも理解し、さまざまな自然を徹底的に究明したい京大!バイオスクープ。今回のご依頼はこちら「雪の中には生き物がいますか?」 もちろん!いますとも!しかもすごいぜ!   楠前(空 […]

学び 京大!バイオスクープ

2024.02.19

マイボトル普及活動の取組みがメディアで紹介されました!

株式会社EXIDEAの『HonNe(ホンネ)』にて,京都大学プラ・イド革命の一環で設置したウォーターサーバーの取り組みが紹介されました.記事では,ウォーターサーバーを導入している他大学の取組みも一緒に紹介されています.ぜ […]

プラ SDGs マイボトルダンス 京都大学プラ・イド革命

2024.02.10

ページの先頭へ