エコ~るど京大

全員参加型で環境負荷を低減する「持続可能なキャンパス」の実現を目指します

 » 【京大!バイオスクープ file10】6月の木 キョウチクトウ

【京大!バイオスクープ file10】6月の木 キョウチクトウ

2023.06.05

学び 京大!バイオスクープ

文責・清水

複雑な生態系を少しでも理解し、さまざまな自然を徹底的に究明したい京大!バイオスクープ。今回のご依頼はこちら「北部食堂の前に咲いている花って何?」

その答えはずばり、キョウチクトウ!!

北部食堂の目の前

 

キョウチクトウ-夾竹桃
学名 Nerium oleander
キョウチクトウ科キョウチクトウ属
開花時期 6~9月
@吉田キャンパス北部構内北部食堂の北

 

キョウチクトウ。うーん、聞いたことある、ってぐらいの存在感のお花でしょうか?毒性があることで有名です。かわいらしいお花を是非探してみてください。葉っぱも特徴的なので、花が咲いていなくても探し出せるはずですよ。

 

へぇ☆「毒性を持つ」

先に述べたように、キョウチクトウは毒性を持ちます。花、葉、枝、茎、というように、植物の全ての部分に毒を持ちます。その毒性は強く、下痢や心臓麻痺などの症状を引き起こします

バーベキュー中にキョウチクトウをお箸として使用して救急搬送された例もあるんだとか。また、キョウチクトウの枝を串焼きに使用して死亡した例もあります。間違っても使用しないように、葉っぱの形などを覚えておくといいかもしれません。

その毒性からリサイクルに困ってしまうことがあります。市によってはごみの分別が「草木」ではなく「燃えるごみ」に出さないといけないところもあるらしいです。自分の住んでる所ではどうなっているか、調べてみてください!「毒性がある植物を除く」とあれば、キョウチクトウは入れないでくださいね!

 

へぇ☆☆「街路樹として人気」

毒を持っているキョウチクトウですが、実は街中に沢山植えられています。なんでこんな植物が町中にあるのでしょうか?それは、キョウチクトウが強い植物だからです。暑さ、乾燥、大気汚染にキョウチクトウは強いのです。すなわち育てやすい。小学校で見かけたことがある方も多いかもしれません。

2009年は某地域の教育委員会に、有毒なためにキョウチクトウを撤去してほしいという投稿がされました。その教育委員会は、管轄の学校に植栽されているキョウチクトウを全て撤去することを決めましたが、それはやりすぎだということになったのか、後にその決定も撤回することになりました。

その姿から生命力を感じる

 

へぇ☆☆☆「復興のシンボル」

キョウチクトウを市の花として指定している市があります。広島県広島市です。その選定理由は(原子爆弾が落ちて)「75年間草木も生えないといわれた焦土にいち早く咲いた花で、当時復興に懸命の努力をしていた市民に希望と力を与えてくれました。」(広島市HPより)ということ。そんな生命力を持つキョウチクトウの開花時期は長く、8月でも花を咲かせます。8月6日はちょうど花の盛りですから、広島でもみることができるのではないでしょうか。

 

ピンクや白など様々な品種があるキョウチクトウ、町で目にする機会も多いはずです。枝葉の姿も特徴的ですので、探してみてください。くれぐれも口にしないように!

 

キョウチクトウは毒と生命力のかたまりだった。

 

参考文献

真岡市(2023/03/27). 夾竹桃(キョウチクトウ)の分別について. https://www.city.moka.lg.jp/kakuka/kankyo/gyomu/gomi/bunbetsu_shushu/11394.html (2023/05/28 アクセス)

熊本大学大学院生命科学研究部付属グローバル天然物科学研究センター(2016). キョウチクトウ. https://www.pharm.kumamoto-u.ac.jp/gcnrs/facility/medicinal_plant_garden/flower/2016/08/post_4.html (2023/05/28 アクセス)

公益財団法人えどがわ環境財団(2019/8/30). キョウチクトウ(夾竹桃)の咲く頃. https://www.edogawa-kankyozaidan.jp/nature/flower/migoro_detail/535/?locale=ja (2023/05/28 アクセス)

続・樹の散歩道(2016/6). キョウチクトウの乳液が有毒とされるがそもそもキョウチクトウが乳液を出すのか?. https://kinomemocho.com/sanpo_oleander.html (2023/05/28 アクセス)

広島市(2019/10/21). 市の木(クスノキ)・市の花(キョウチクトウ)について.  https://www.city.hiroshima.lg.jp/soshiki/138/7320.html (2023/05/28 アクセス)

 

————以下お知らせ————–

へえ☆4つ以上の情報をご存じの方は、是非SNSでコメントの投稿をお願いします。みなさんの「へぇ」知識の共有をお待ちしております!

また、京大!バイオスクープでは、京大内にあるいきものの疑問や気になることの調査依頼をお待ちしております。こちらも同様にご連絡ください。SNSのコメントやこちらにお送りください。

 

新着情報

『SDGsノート』を使ってロンドン補習授業校アクトン校舎と交流授業を実施しました

2023年9月16日(土)日本時間17:40~18:20、京都大学地球環境学堂 浅利美鈴先生とロンドン補習授業校アクトン校舎5年B組(参加児童合計15名)の教室を繋いで、オンラインZoomで交流授業を実施しました。 夏休 […]

SDGs 学び

2023.09.21

【京大!バイオスクープ file24】9月の野鳥 コサメビタキ

文責・喜安 複雑な生態系を少しでも理解し、さまざまな自然を徹底的に究明したい京大!バイオスクープ。今回のご依頼はこちら「灰色の小さな小鳥は?」   コサメビタキ スズメ目ヒタキ科 Muscicapa dauur […]

学び 京大!バイオスクープ

2023.09.13

【京大!バイオスクープ file23】実践編 木の名前を調べられるようになろう!

文責・奥野 複雑な生態系を少しでも理解し、さまざまな自然を徹底的に究明したい京大!バイオスクープ。今回のご依頼はこちら「あの木の名前はなんですか?」 この木、何の木だろう?そう思っても、知らない木だと諦めることがほとんど […]

学び 京大!バイオスクープ

2023.09.04

【京大!バイオスクープ file 22】 8月の虫 アメンボ

文責・島田草太朗 複雑な生態系を少しでも理解し、さまざまな自然を徹底的に究明したい京大!バイオスクープ。今回のご依頼はこちら「どやってアメンボ水面滑ってんの?」   アメンボ 昆虫綱半翅目(カメムシ目)半翅亜目(カメムシ […]

学び 京大!バイオスクープ

2023.08.28

ページの先頭へ