「エコ宣言」に参加してください!!

只今の宣言登録数は

  • 0
  • 0
  • 1
  • 8
  • 6
  • 0

人です

(旧エコ宣言登録者数は1,914人)※2012/3/31時点

今すぐ登録!!

  • ログイン
  • 結果の閲覧
くすちゃんスペシャルウォールステッカープレゼント!!
くすちゃん

Twitter くすちゃん

京都大学環境エネルギー管理情報サイト公式Facebookページ

ゴーヤ育て日記ブログ

今日のいちにちいちエコ

トップページ  »  エコ~るど京大  »  ブルーシーフード

エコ~るど京大

ブルーシーフード

京大ブルーシーフード検定 (2月11日出題分)

問題と正答

 

Q1. 米食品医薬品局(FDA)は遺伝子を組み換えたサケを、遺伝子組み換え動物として初めて食品として認可した。このサケはタイセイヨウサケにキングサーモンとゲンゲの遺伝子を組み合わせて注入されたものであるが、このサケの特徴として最も適切なものを1つ選べ。

①成長速度が早い。

②1度に産む卵の数が多い。

③鮮度がより長く保持される。

④栄養価が高い。

正答:①

 

Q2. 京都大学総長ブルーシーフードカレーは第26代京都大学総長である山極壽一総長協力のもと開発されたが、以前から商品化されていた「総長カレー」は第24代京都大学総長である尾池和夫氏の協力のもと開発された。尾池和夫氏に関する記述として不適切なものを1つ選べ。

① 現在は京都造形芸術大学の学長であり、漫画を用いて宇宙の始まりから近未来の破局噴火までを説明した『あっ!地球が…』という書を出版している。

② 世界的な地震学の権威であり、『2038年南海トラフの巨大地震』という書を出版している。

③ 日本ジオパーク委員会の委員長も務めており、『日本のジオパーク 見る・食べる・学ぶ』という解説書が出版されている。

④ 俳人としても知られており、第一句集『ふくろふに』が出版されている。

正答:④

 

Q3. イセエビ(ブルーシーフード2016-2017認定)に関する記述として、不適切なものを1つ選べ。

①イセエビ科には複数の種が含まれ、「イセエビ」は厳密にはその中の1種だが、水産業者や市場ではイセエビ科の総称として用いられることがしばしばある。

②ウツボと相利共生することで知られ、イセエビは天敵のタコから守ってもらえ、ウツボはイセエビにつられてやってきた好物のタコを捕食することができる。

③現在イセエビが縁起物として欠かせないのは、武家時代に甲羅が硬く鎧をつけた武士のように見え、「威勢がいい」を意味する縁起物として武家に好まれたのが始まりである。

④イセエビは夏に産卵し非常に多くの卵を産むことから出産の縁起物とされ、俳句では夏の季語として扱われている。

正答:④

 

Q4. エビの表記である「蝦」と「海老」の違いとして、最も適切なものを1つ選べ。

①水中を泳ぐか、海底を歩くかの違い。

②殻の色が透明か、不透明かの違い。

③安価か高価かの違い。

④表記が分かれているだけで違いはない。

正答:①

 

Q5. ホタテ(北海道産はブルーシーフード2016-2017認定)の英語名として最も適切なものを1つ選べ。

①Scallop ②Mussel ③Petoncle ④Yellowtail

正答:①

 

Q6. マガキ(ブルーシーフード2016-2017認定)の水揚げ量日本一は広島県で全体の半分以上を占めるが、日本二位の都道府県として最も適切なものを1つ選べ。

①兵庫県 ②岡山県 ③宮城県 ④岩手県

正答:③

 

作成:エコ~るど京大、協力:京都水族館 下村館長ほか


京大ブルーシーフード検定 (2月10日出題分)

問題と正答

 

Q1. サケの多くは、生まれた川から海へ出て、産卵のために母川回帰する性質をもっている。サケが母川回帰できる理由として、生まれた川の「におい」を覚えているという説が有力である。サケが生まれた川をかぎ分ける「におい」として最も適切なものを1つ選べ。

①アルコール ②アミノ酸 ③PH(水素イオン指数) ④金属イオン

正答:②

 

Q2. イセエビ(ブルーシーフード2016-2017認定)に関する記述として、不適切なものを1つ選べ。

①名前の由来の一つに伊勢湾で多く獲られたからという説がある。

②産卵は冬に行われ、大型のメスでは約80万粒程度の卵を産む。

③繁殖期に集団で移動する際、他のイセエビのあとをついて動くため一列になって移動するという習性を持つ。

④イセエビは英語でSpiny lobsterと呼ばれ、棘だらけのロブスターという意味である。

正答:②

 

Q3. 海洋資源の長期的な有効利用実現のために、乱獲も禁漁もせず、漁獲と再生産が釣り合う最大漁獲量を設定しよう、という考えが広く受け入れられ、国連海洋法条約にも明記されているが、この理論の略称として最も適切なものを1つ選べ。

①EFF理論 ②MSY理論 ③OFY理論 ④MGF理論

正答:②

 

Q4. サケの卵として一般に食されているイクラ(ブルーシーフード2016-2017認定)には人工のものも流通している。人工のイクラを一切摂取することなく本物のイクラだけを食べたい場合、イクラが人工か本物かを判別する方法として最も適切なものを1つ選べ。

①熱湯に浸す。            ②乾燥させる。

③食塩を振りかけて放置する。     ④冷水に浸す。

正答:①

 

Q5. ズワイガニ(日本海産)とよく似た名前のベニズワイガニ(いずれもブルーシーフード2016-2017認定)の名前の由来として最も適切なものを1つ選べ。

①茹でた際に身が赤くなるから

②殻が赤いから

③口の部分がくちべにを塗ったように赤くなっているから

④アメリカの生物研究者Jack Benny (ジャック・ベニー) さんが見つけたものだから

正答:②

 

Q6. のり(ブルーシーフード2016-2017認定)がご飯に合うのは、日本の伝統的な旨味成分の3つが全て含まれているためで、これらが揃う天然食品はのりだけだと言われている。では、その旨味成分として不適切なものを1つ選べ。

①グルタミン酸 ②イノシン酸 ③グアニル酸 ④イソロイシン酸

正答:④

/

作成:エコ~るど京大、協力:京都水族館 下村館長ほか


京大ブルーシーフード検定 (2月9日出題分)

問題と正答

Q1. コンブ(ブルーシーフード2016-2017認定)は、日本ではいつから食べられていたか、最も適切なものを1つ選べ。

①縄文時代 ②平安時代 ③室町時代 ④江戸時代

正答:①

 

Q2. アマエビ(ブルーシーフード2016-2017認定)に関する記述として、不適切なものを1つ選べ。

①アマエビの甘さの成分はグリシンやアラニンなどのアミノ酸で、これらは死後アマエビのタンパク質がアミノ酸へと分解される過程で生じる。

②頭胸甲の横の鰓腔にエビヤドリムシが寄生して黒く盛り上がっているものが稀に見られるが、これらは毒性があり食用には向かない。

③アマエビの成長は一般に生息海域の水温が高いほど早く、低いほど遅くなると言われている。

④日本近海では水深200〜600mの深海砂泥底に生息し、小型の貝類や甲殻類、多毛類などを捕食する。

正答:②

 

Q3. 日本でブルーシーフードの認定をする(一財)セイラーズフォーザシー日本支局の名誉会長で、2015年エコ~るど京大のイベントに参加された方として、最も適切なものを1つ選べ。

① フレッド・カブリ氏

②アンドリュー・メロン氏

③ディビッド・ロックフェラー・ジュニア氏

④コーネリアス・ヴァンダービルト氏

正答:③

 

Q4. 水揚げされたロブスター(メキシコ産はブルーシーフード2016-2017認定)や、生簀に入れられたロブスターには、はさみにバンドがかけられている。この理由として最も適切なものを1つ選べ。

①仲間同士で攻撃しないように

②自分自身を傷つけないように

③はさみを開く動作で、ロブスターが疲れないように

④ストレスを与え、味の質をあげるため

正答:①

 

Q5. スズキ(ブルーシーフード2016-2017認定)の旬の季節として最も適切なものを1つ選べ。

①春 ②夏 ③秋 ④冬

正答:②

 

Q6. サバ(ノルウェー産)(ブルーシーフード2016-2017認定)の和名として最も適切なものを1つ選べ。

①タイセイヨウサバ ②タイヘイヨウサバ ③ホッカイサバ ④バルトサバ

正答:①

 

作成:エコ~るど京大、協力:京都水族館 下村館長ほか


京大ブルーシーフード検定 (2月8日出題分)

問題と正答

 

Q1. 「総長ブルーシーフードカレー」は第26代京都大学総長である山極壽一総長協力のもと開発された。山極壽一氏は世界的なゴリラ研究で有名だがゴリラに関する記述として正しいものを選べ。

①ゴリラの社会において、「相手の顔をみつめる」という行為は威嚇を表す。

②手を握りしめて胸を叩くドラミングという行為は「(テリトリーから)出て行け」という脅しである。

③ゴリラは13歳から15歳ぐらいになるとお腹が真っ白になりシルバーバックと呼ばれる。

④立場の強いゴリラ同士が喧嘩をすると、立場の弱いゴリラが間に入って喧嘩を仲裁する。

正答:④

 

Q2. ビンナガ(ブルーシーフード2016-2017認定)の呼称として不適切なものを1つ選べ。

①カンタロウ ②ホワイトツナ ③ビントロ ④ヤイト

正答:④

 

Q3. アマエビ(ブルーシーフード2016-2017認定)に関する記述として、不適切なものを1つ選べ。

①和名は「ホッコクアカエビ」で、その名の通り全身がピンク色から赤橙色をしている。

②頭胸甲の上が黒く膨らんでいる個体が稀にみられるが、これは鰓腔にエビヤドリムシが寄生しているからである。

③アマエビは死後甘みが劣化し、生体時がもっとも甘い。

④卵から孵化したプランクトンは成長するにつれ、まず若い個体はオスとなり、さらに成長して5〜6歳でメスに性転換する。

正答:③

 

Q4. ベニザケ(ブルーシーフード2016-2017認定)は、生まれた川から海へ出て、産卵のために母川回帰します。では、このベニザケが一生淡水域を出ずに過ごした陸封型の個体の呼び名として、最も適切なものを1つ選べ。

①ニジマス ②ヒメマス ③ヤマメ ④アマゴ

正答:②

 

Q5. 鰯は古くから多くの人々の暮らしに定着し、関連したことわざも多い。次の文は、「のどもと過ぎれば鯛も鰯も」、「鰯の頭も信心から」、「鰯で精進落ち」、「鯛の尾より鰯の頭」のいずれかの意味を説明したものである。「鰯で精進落ち」に該当するものとして最も適切なものを1つ選べ。

①ずっと耐えてきた努力が報われないことや、つまらないことで努力が無駄になることのたとえ

②口の中には味覚を判別する神経がたくさんあるが、のどを過ぎるとそれがないので、鯛も鰯も同じことになってしまう一方、反対に口の中は味の判断力が鋭敏であるからそこを落度なく通過させるのは難しいことである、ということ

③つまらないものでも信仰の対象となるとありがたく思われるようになるということ

④「鶏口となるも牛後となるなかれ」と同義

正答:①

 

Q6. サステナブルな漁法で獲った魚に対して与えられる認証として、最も適切なものを1つ選べ。

①ASC認証 ②MSC認証 ③JAS認証 ④CSR認証

正答:②

 

作成:エコ~るど京大、協力:京都水族館 下村館長ほか


京大ブルーシーフード検定 (2月7日出題分)

問題と正答

/

Q1. 1980年代から、漁獲に関係ない海洋生物資源の増減傾向が地球上の各地域において同調していることが認識され始め研究が行われるようになり、1990年代には、地球規模の気象現象の変化に対応して、海象現象が大洋規模で変化し、さらにそれに対応して海洋生態系の生産構造も変わるのだ、という認識が形成された。こうした認識は「海洋生態系の【A】︎」と呼ばれる。【A】︎に入る語句として最も適切なものを1つ選べ。

①変革 ②パラダイムシフト ③大革命 ④レジームシフト

正答:④

 

Q2. アカガレイ(ブルーシーフード2016-2017認定)に関する京都府の資源管理の取り組みとして、最も適切なものを1つ選べ。

①底曳網漁業で捕獲される「アカガレイ」は、「ズワイガニ」と同じ場所に生息しているが、京都府では、ズワイガニの漁期中に「アカガレイ」だけを漁獲することが可能な網を使用している。

②「ズワイガニ」の資源保護だけでは「アカガレイ」の資源保護は難しく、平成6年以降「アカガレイ」の漁獲高は減少の一途を辿っている。

③「アカガレイ」は成長が早いため、資源管理は短期的な取り組みによって成立し、漁獲量が現状を上回るためには1年程度の取り組みで可能である。

④京都府沖合の「アカガレイ」の生息域は京都府沖合域のみの限定された範囲で一つの群れを構成しており、「アカガレイ」の資源管理を行うには、この群れ全体を対象とした管理を必要とする。

正答:①

 

Q3. ビンナガ(ブルーシーフード2016-2017認定)は、ある昆虫の翅に似た胸鰭を持つため、その名で呼ばれることがあるが、その昆虫として最も適切なものを1つ選べ。

①チョウ ②トンボ ③セミ ④タマムシ

正答:②

 

Q4. 京大総長ブルーシーフードカレーは第26代京都大学総長である山極壽一総長協力のもと開発された。この京都大学の学風を表現する言葉として最も適切なものを1つ選べ。

①自由な学風 ②自由学風 ③自由の学風 ④自由への学風

正答:③

 

Q5. サケの身はオレンジ色をしている。この色は、アスタキサンチンという色素によって生じている。このアスタキサンチンが原因の赤色として不適切なものを1つ選べ。

①タイ ②エビ ③カニ ④トマト

正答:④

 

Q6. マガキ(ブルーシーフード2016-2017認定)とイワガキの違いとして、最も適切なものを1つ選べ。

①マガキの旬は夏であるが、イワガキの旬は冬である。

②マガキは大きく、繊細でジューシーな味わいである。イワガキの方が小ぶりだが、旨味が凝縮されてクリーミーな味わいである。

③イワガキには天然ものが存在しない。

④カキフライにより適しているのはマガキである。

正答:④

 

作成:エコ~るど京大、協力:京都水族館 下村館長ほか